ビクトーザは、糖尿病治療では、0.3mgから開始して、1週間ごとに、0.3mgづつ増量していくわけでしょ?それに準拠しなくて大丈夫なのですか?

糖尿病の治療の場合には、インスリンやSU剤を服用しているので、より慎重に増量していきます。そうした治療を併用していない場合には、最初の、スタートは、より短い期間で増量していっても大丈夫だと考えています。

なるほど。そういうことでしたか。それはHDCアトラスクリニックのオリジナルな処方ですか?

はい。そうです。既に600人以上の健常者にも、その指導で危険はありませんでした。まして、糖尿病臨床でも、しっかりと、0.3mgから開始を義務づけて投薬しております。アメリカ人では体格が大きいので、0.6mgから開始する場合がありますが、日本人ではそれは危険です。ですから、より安全に、より合理的な処方術をオリジナルで考案しております。

よかった。それなら安心して、始められますね。
やってみようと思います。

最初はビクトーザというペンで、すこしづつ増量していき、1日量1.8mgまで増量。その後は、サクセンダというペンにきりかえて、1.8mg以上、つまり、2.4mg、から、3.0mgならサクセンダですよね?