世界で承認されているのはサクセンダのみ

ビクトーザを処方しながら、「世界で承認されたGLP1製剤です」と唱っているGLP1クリニックが、沢山、あります。厳密な意味では、誤りです。厳密な意味では、「嘘の広告」になります。

1週間に1回注射の「オゼンピック」を処方しながら、「世界で承認されたGLP1製剤です」と唱っているGLP1クリニックが、あります。厳密な意味では、誤りです。糖尿病治療薬としてしか承認されていません。よって、厳密な意味では、「嘘の広告」になります。