Q:胆嚢に関係した疾患は、増えますか?
A:体重減少すると胆石が起こりやすくなります。2%の対象者が、なんらかの胆嚢関係の疾患に、罹患したとされています。これに対して、プラセボ群では、0.8%です。明らかに体重減少と胆嚢疾患との相関関係を証明した試験としても知られています。