Q:抗肥満治療用高用量GLP1製剤と糖尿病治療用GLP1製剤とで副作用の違いはありますか?
A:胃腸障害以外は、抗肥満治療用高用量GLP1製剤のほうが多いですが、他の副作用については、両治療の副作用は変わりがないとされています。稀な副作用については、十分に議論するだけのデータがないようです。