Q: 糖尿病治療用GLP1製剤と抗肥満治療用高用量GLP1製剤によるGLP1ダイエット治療では、副作用の状態は違いますか?
A:用量が違いますから頻度は変わりますが、用量依存的ではない、とされています。