Q:糖尿病がない肥満者のほうが8%減量できて、糖尿病があると6%しか減量できないのはなぜでしょう?
A:糖尿病があると血糖値もさがります。分泌されていなかったインスリンも分泌されるようになります。よって、以前よりも太りやすくなってしまうのです。ですから、糖尿病があるほうが減量効果は低めになります。糖尿病がない人のほうが、減量効果が高いというのは、この理屈を理解していれば当然のことです。