Q:肥満に対する糖質制限は効果はありますか?
A:糖質摂取を制限することにより、短期間で体重減少や代謝状態の改善が認められるとする報告は多いです。しかし、長期的な減量効果や心血管リスク低減効果を確認した成績は乏しく、逆に10年以上の経過観察では糖質制限食が死亡率を増加させるという報告もあります。現時点では、糖質制限を6か月以上実施することの有用性は未確立といえます。