Q:なぜ、注射を再開する時期にそこまで注意する必要があるのですか?
A:胃腸障害を最低限に抑えるためです。再開したことで、胃腸障害もすぐに復活します。ですから、様子をみながら漸量法をお薦めします。このような場合、あせってはいけません。